代表者挨拶


柏木 治次Kashiwagi Harutsugu


一級造園施工管理技士

一級エクステリアプランナー

一般財団法人 蓼科笹類植物園 理事
(元 富士竹類植物園 研究主任)

代表者挨拶


自生する竹笹の無いヨーロッパの庭園で厳冬の竹の美しさを見てカルチャーショックを受けました。


以来、竹の魅力を表現するために、分類や生態、広範囲の利用について研究してきました。

竹は日本庭園のイメージが強いですが、種類が実に多いため、洋風建築や都市の空間にモダンな表現を膨らませることができると確信しています。

また、竹笹の植栽には長年の経験から絶対的な自信があります。


柏木 治次

 

業績

著書
・「原色日本園芸竹笹総図説」共著
・ふしぎな植物・竹 共著
・しずおか文化新書「しずおか竹取物語」共著
報告などの論文
・「採集と飼育」世界の珍しい竹、竹と笹 その分布と特性など
・園芸雑誌「園芸新知識」日本の竹笹 その歴史と栽培
・「日本植物園協会誌」No.21~28、35
・「木と建築」No.2 竹の特性と利用について
・「JELBA」“環境保護と竹”1999年12月号~2005年8月号まで連載
・竹林整備マニュアルの編集と出筆
・季刊民俗学 特集 竹と暮らし など
社会的活動
・一般財団法人 蓼科笹類植物園 理事
・ながいずみ観光交流協会 理事
・中国「南京林業大学」講演(1985年)
・中国「浙江林学院」講演
・放置竹林対策に関する講演や現地指導

・元日本竹笹の会 事務局長(1985~2011年)
・元日本植物園協会 理事
・元富士竹類植物園研究主任、事業本部長
・元静岡大学非常勤講師「地域生態科学論」
・元静岡農林大学非常勤講師
・元静岡県放置竹林対策懇話会委員

経歴

1977年
ベルギー「カルムタウト樹木園」で庭園管理
1978年
イギリス「ウィンザーグレートパーク サビルガーデン」で庭園管理
1979年
フランス「プラフランス竹植物園」で庭園管理と竹の栽培指導
1981年~2011年
富士竹類植物園研究主任、事業本部長

日本竹笹の会 事務局長
2002年~現在
株式会社 エコパレ代表取締役
一般財団法人 蓼科笹類植物園 理事

( 富士竹類植物園研究主任、事業本部長)